デジタル光高温計 IR-URN

IR-URNは本体に内蔵する電球のフィラメントの色と測定対象の色が一致するように、肉眼で観察しながら、フィラメントに流す電流を調整することで温度を測定します。 IR-URNはL・M・Hの3レンジを切り替えることにより700~3500℃までの幅広い温度範囲で測定することができます。 デジタル表示を搭載することで読み取りの誤差を少なくし、操作も容易ですので、高温の測定対象を非接触で短時間に測定をすることが可能です。

  • デジタル表示により読み取りの誤差を低減
  • 左右どちらの手でも操作できるデザイン
  • 測定対象に合わせた放射率補正機能を搭載 

高温の小さな対象の温度を測定

光高温計は内部のフィラメントの明るさと測定対象の明るさを人の目で見て合わせることで対象の温度を測定。放射温度計では視野ガケが発生するような小さな測定対象でも温度を管理することが可能。

その他特長

  • デジタル表示により読み取りの誤差を低減
  • コンパクトで小形(W32 × H56 × D100mm)、軽量(220g)
  • 左右どちらの手でも操作できるデザイン
  • 測定対象に合わせた放射率補正機能を搭載
  • 線条消失形の光高温計測定距離と測定径

仕様

機種 デジタル光高温形
形式 IR-URN
測定波長 0.65μm
測定温度範囲 レンジ切り替え
L:700~1300℃
M:1000~2000℃
H:1400~3500℃
精度定格 L, Mレンジ:最大値の±0.6%
Hレンジ:最大値の±1.2%
表示分解能 1℃
測定距離 0.3m以上
電源 単3電池4本(充電池使用可能)
外形寸法 W271xH201xD46mm
質量 約1.3kg(乾電池含まず)

用途例

関連情報

動画

FAQ

温度管理でお困りのことがございましたら、
お気軽にご相談ください

Membership
チノーWeb会員のご案内

チノーWeb会員にご登録頂きますと、製品の取扱説明書がご覧いただけます。
ご希望によりチノーの商品の最新情報をメールでお送りしています。